エロティックなお酒!?ソムリエいちおしの「おうち飲み用」日本酒とは?

新型コロナウイルス拡大により、不要不急の外出を控えるよう要請がありましたね。

「飲み会もなくなって正直物足りない」「恋人とのディナーもキャンセルしてしまった」という方もいらっしゃるかと思います。

でもこんな時だからこそ、「おうち飲み」ライフを充実させてみませんか?

今回はじっくり浸りたい「ひとり飲み」にも大切な恋人との「ふたり飲み」にもぴったりな、一風変わった日本酒をご紹介します!

スポンサーリンク

エロティックな日本酒?

それがこちら! ソガペール エフィス の5号です!

正式名称はとても長いのですが、
「Sogga pere et Fils Le Sake Erotique Numero CINQ 2019
(ソガペール エフィス ル サケ エロティック サァンク) 」

日本酒ソムリエの中でも話題の逸品。

日本酒には珍しいコルク仕様になっており、見た目はさながらワインのようですが、それもそのはず。長野の小布施ワイナリーが、ワイン造りが終わった冬に極少量生産している特別な日本酒なんです。

名前に「エロティック」とあるゆえんは、「辛い恋慕や狂おしい恋愛を経た大人の男女にのみ解りうるフェティッシュかつ退廃的な香味のsakeであるがゆえ」とのこと。(裏面ラベル記載ママ)

酸いも甘いも経験した大人のための日本酒、いただく前から気持ちが高ぶりますね。

酵母により、1~6号と6種類ありますが、今回もっともおすすめいただいたのは5号の「サァンク」(フランス語)。甘味と苦味のバランスが秀逸なのだとか。

そのお味は?

果実のような芳香、絡みつくような甘さのあとに来る、キュッとした苦味が何ともミステリアスな味わいです。

甘味は柔らかくボリューム感があり、そこに続く苦味がさらにその輪郭を際立ててくれます。舌に残る極上の余韻がとても幸せ。

クリアな甘旨さなのでしつこくなく、お料理との相性も良さそうです。まさに大人の味。官能的な美味しさです。

日本酒ソムリエいわく、開けたばかりの1日目ももちろん良いが、2日目3日目も味の変化があって面白いとのこと。

筆者はガマンできず一回で飲み干してしまいましたが、2日目以降は甘味が増してさらにマイルドになるようです。

おわりに

いかがでしょうか?

希少なお酒もネット注文なら外出せずに頼むことができます。

こんな時世だからこそ、おうちで素敵なお酒を楽しんで、良い週末にしていただけたらと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました