男子に絶対効くモテテク12選!モテる女子は合コンでこれをやっている

世間にはたくさんのモテテク=モテるテクニックがあふれています。

モテテクの目的とはつまり、好きな人に「あれ?この子ってもしかして、俺のことが好きなのかも!」と意識をさせること。

一般に男子の恋心は女子より単純なので(男性陣怒らないでくださいね)、あまりにもタイプ外でなければ、自分のことを好きな女子を好きになる傾向が強いのです。

ただ、「この子は俺にベタ惚れだ!」というレベルまで持って行ってしまうと、下に見られて、都合の良い女認定されるリスクも。そのため、好きな人の本名になるには、ちょうどいいアンバイのテクニックが必要です。

ここでは、あからさますぎなく効果的な「あざとモテテク」を12選ご紹介します!

スポンサーリンク

たくさん話しかける

好きな人に意識される第一歩は、たくさん話しかけて「まずは自分の存在を認定してもらう」こと!

緊張するかもしれませんが、相手を知って、さらに自分も伝えるためには、必要不可欠なことです。「1日一回以上は話す!」など、ノルマを決めて取り組みましょう。

好きな人の趣味に合わせる

話題を何にするかですが、やはり好きな人の興味のあるものが無難。

その人の部活、趣味など食いつきそうなものを「私もそれが好きで」もしくは「詳しくなりたくて」と話しかけてみれば、継続的にお話できるチャンスになります。

目を見て話す

会話をするときには、好きな人の目を見て話すことを意識すべし。

両思いの男女は、友人同士の男女よりも、圧倒的に自然と見つめ合う時間が長いのです。そこで、意識して相手の目を見つめることで、強制的に二人の間に「恋人同士っぽい」ムードを作ります!

ペースを合わせる

相手のペースに合わせて会話などをすることを心理学の分野でペーシング」と言います。テンポが似ている相手だと、無意識に人は安心して心を開いてしまうのです。

そこで、好きな人と会話をするときは、意思的に間の取り方や瞬き、呼吸のタイミングなどを合わせるようにしてみましょう。相手に「言葉で表せられない心地よさ」を感じてもらうことができます。

たくさん笑う

好きな人の意識をこちらに向けるには、笑顔はとても重要な武器です。よく笑う女子といると、男子はそれだけで安心して、幸せな気持ちになってしまいます。

あまり下品な笑い方だと逆に引かれてしまう恐れもあるので、手を口に添えてみたりして気をつけましょう。

ピンポイントで褒める

女子と比べると、「異性に良く思われたい」「すごいと言われたい」欲が強いのが男子という生き物。ただ、だからと言って褒めすぎてわざとらしいのは避けたいところです。

そこでおすすめしたいのが「ここぞというとき褒め」。コツは好きな人が自信を持っている分野をピンポイントで褒めてあげること。「この子は自分をわかってくれる」と、強く印象付けることができますよ。

遊びに誘う

好きな人の趣味がスポーツや映画などであれば、遊びにも誘いやすいですね。これまでの会話の中で、何の誘いなら相手も乗りやすいか、何となくツボが見えていると思います。

お祭りや花火大会などの季節イベント、相手の好きなジャンルの食べ物屋さんなども良いですね。

あだ名をつける

お互いだけのあだ名を付けると特別感が出て、好きな人とぐっと距離を縮めることができます。相手の名前から付けたり、好きなものから由来させてもオッケー。

相手が嫌がらないかだけ、念のため「○○って呼んでいい?」と聞いてからにしましょう。

悩みを相談する

信頼関係がつくれたら、思い切って悩みを相談するのも一手です。それだけでいきなり親密度を上げることができます。

悩みを口実に会えるならさらにベターなので、学生なら成績を理由に一緒に勉強してみたり、「何をあげればいいか分からなくて…」なんて、二人で誰かへのプレゼントを買いに行ったり、「行きたい場所があるんだけど一人で行けないで悩んでいる」などなど気軽なものでもマル。

お揃いの物を持つ

お揃いの物を持つことは、無意識下にも「特別感」が生まれるのでおすすめです。

一緒に遊びに行ったときにさりげなく同じ物を買う流れにしたり、誕生日プレゼントに「自分が使って良かったから」という理由でペンなど小物をあげてみたり…。ああ、何だか甘酢っっぱい!

ボディタッチをする

賛否両論あるようですが、さりげないボディタッチはやはり有効。

男子から女子に触ることってなかなかできないので、女子に触られると、「許されている」気がして嬉しいし、異性を感じてドキドキしてしまうようです。あまりベタベタしすぎない、ハイタッチやソフトなものを取り入れてみましょう。

いい匂いをさせる

いい匂いの女子には、男子は無性にドキドキしてしまうものです。ただ、香水などで無理やり頑張ってしまうと、ニオイが強すぎてかえって逆効果。

ここは、「練り香水」などでふわっと香る程度にするか、デートの前にお風呂に入るなどして、シャンプーの香りをさせるなどが一番効果的です!

おわりに

今回は12のモテテクをご紹介しましたが、一番大事にしてほしいのは、「自分も楽しむこと」。

モテテクで異性としてのドキドキ感を高めつつ、自然体の楽しさも織り混ぜることができたら、向かうところ敵なしです。

好きな人を振り向かせるため、ぜひ参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました